おこしもの

Category :    日々のこと
3月3日の雛祭り。
どうやら愛知県では桃の節句に「おこしもの」という餅粉でできたお菓子を食べる風習があるようです。
確かに最近スーパーや和菓子屋で餅にピンク・緑・黄色のカラフルなものが入ったものをよく目にしたような。
何だかよくわからないうちに、ママ友に誘われおこしもの作りに行って来ました。

米粉を水を合わせて練ったものに同じ生地に食紅で着色したものを置いて
木型に押しつけて成型し、蒸し器で蒸して砂糖醤油をつけて食べるそうです。
木型はおめでたい鯛や扇、お雛様などの他にも車や犬なんかもあって可愛かったです。
私は犬と桜にしました。
これは生の状態で蒸したら半透明ぽくなって色が鮮やかになりました。

あこや

醤油でなくきな粉を付けてみました。
早速娘に食べさせてみたところ、見事な食べっぷり。
一口にちぎってあげるのが追いつかなくて後半はかぶりついていました。
そんなに美味しいのか?と思い母も食してみたところ、うーん?。

おやつ中

まぁ、喜んでくれたのでよかった。よかった。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も子どもの頃親と一緒に作ってたよ(^∇^)
粉にあらかじめ砂糖入れてた気がするな〜。
なんか粘土遊びみたいで楽しかった記憶があります。

Re: タイトルなし

いまだ未知の世界です。
馴染んだころにはおばあちゃんかも。

お別れ会に紛れ込みたいです。
別れの季節、何だかふっつりと寂しいです。

Re: タイトルなし

> えみちゃん
娘も一緒だったけど、生のを食べようとして大変でした。
用意したエプロンも少し大きかったし、もうちょっと大きくなったらかな☆
一緒に行った陶芸家のママと粘土みたい~、型、素焼きで作れそう~って言って盛り上がってました(笑)

そうそう。
早く食べたくて、粉ねってるそばから食べちゃうの(^∇^)
わたしは特に生地が好きで、ホットケーキや、クッキーの焼く前につまみ食いをしてましたσ^_^;
新鮮なら問題なしだよね⁉

Re: タイトルなし

> えみちゃん

米粉生で食べさせていいのかわからなかったよ☆
うーん、ねってるそばから‥ウチも素質アリかも。。
食育に関してはこちらは身近で、知多半島は海のものも畑のものも
新鮮なものが手に入りやすく食材も豊富だと思う。

非公開コメント

プロフィール

Maekawa

Author:Maekawa
名前:前川妙子 
生年:1976年
出身:東京都


日常生活にさり気ないセンスのうつわをご提案出来ればと思い、
やきものの町 常滑で手作りの美しさを大切に一点ずつ心を込めて制作しています。

自己紹介・作品紹介・展示会情報は
右下のカテゴリからご覧いただけます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Revolver Maps
Count
ブログ翻訳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR